「ほっ」と。キャンペーン

タグ:ツバメ ( 9 ) タグの人気記事

ツバメが来ました

にぎやかな声に誘われて 外に出てみると

ツバメのカップルが 軒下に巣作りをしています

もう ほとんど出来上がっているのに

それに 気づかないほど 机の前に座りっぱなしでした


仕事の引き継ぎ書類 利用者資料 それに加えて

月末までは通常の仕事も・・・

合間を縫って ホームにある私物の片づけ


みんなとの日々が 順序もバラバラに

蘇ってきては 涙腺が緩みます


雨上がりの庭にはもう チェリーセージが咲きだし

ラズベリーが たくさん花をつけています

ルビーのような紅い実が生るころ

私は もうここにいません

みんなが元気で いつも幸せでいてほしい

そう 願いながら また 机に戻りました


b0088037_13314398.jpg
b0088037_133233.jpg

b0088037_1332273.jpg
[PR]
by neko_pen | 2014-04-04 13:33 | 寮日記

今日もみんな…

b0088037_9344454.jpgb0088037_9345990.jpg

おはようございます
今朝は涼しくて 気持のいい朝♪

ご近所の よく手入れされた アブチロンやバラのお花が美しく咲き
b0088037_9373878.jpgb0088037_938061.jpg

私の小さな庭には 日影でもかわいいお花をつけてくれる
インパチェンス 
三時頃になったら 小さな小さなお花を ひっそりと見せてくれる
その名も サンジカが 元気です
b0088037_9423260.jpgb0088037_943360.jpg

そして 今年も無事に孵った ツバメちゃんの親子 
小さいヒナのお口が 見えますか?
それから 私のファミリー ぴーものんびり

今日も一日が始まります みんなにみんなに いい日でありますように!

More ★★ きょうの 寮ごはん★★
[PR]
by neko_pen | 2008-07-02 10:01 | 日々

満開のシクラメン

おはようございます

2日断続的に降った たたきつけるような雨と
「今のは落ちたよね」と 何度も思った雷
b0088037_81365.jpg

雷雨のために 久しぶりのお友達との
日曜日の約束は 流れてしまったけれど
b0088037_7384783.jpg

地面にしっかりしみ込んだ雨は いのちをはぐくみます
駄目もとで 何本か挿し木をした ミニバラが
しっかり ついたようです
b0088037_7313982.jpg

この「ガーデンシクラメン」は 冬からずっと
何度も 咲いています

咲き終わった花を 切り取ってしばらくすると
また 花をつけてくれます

季節はずれの感じはしますが 
こんなに咲いて 疲れないの?と思うのです^^
b0088037_7471279.jpg

そしてこれも ほかより少し遅いかな と思う
あのツバメの巣です 大きくなって窮屈そう
b0088037_7483695.jpg

尾羽も立派になっているので 巣立ちも近いでしょう



車のことは・・・
[PR]
by neko_pen | 2007-07-31 08:13 | 自然・季節

ツバメの巣の その後

b0088037_71227.jpg

おはようございます

4~5日前から ?と思っていました
寮生のY君もそういうので やっぱり・・・と
b0088037_7134762.jpg

↑こんなに 元気に大口を開けて
親鳥からえさを貰っていますが

3羽いたはずが 2羽しかいません
1羽だけ 飛び立ったのかしら?
b0088037_7162592.jpg

・・・でも 昨日になって 見つけてしまいました
1羽は 死んでしまったようです
b0088037_7171719.jpg

何日間か 中にあったのでしょうか
この子は もう干からびてしまっています
(死んでしまった子は 写真に写りたくなくて
拒否しているように 何枚撮ってもボヤケます)
b0088037_7182721.jpg

生きている子の頭は 丸いのにこの子はこんなです・・・
動物は 自然淘汰の世界だと 改めて思います

以前 うちにいたニャンコが子を生んだときも
元気で大きな子が いつもよく出るおっぱいを独占し

小さくて うまくおっぱいに吸い付けない子は
どんどん取り残されて 成長が遅れます

親ネコも育つ見込みのない子には
無関心に見えました

私がいくら おっぱいのそばまで連れて行っても
積極的に授乳をしようとも しなかったのです
b0088037_7263986.jpg

巣の縁に 首を出したまま息絶えている
1羽のツバメを見て そんなことを思い出して
思わず ため息をついてしまいました
b0088037_7283869.jpg

残りの2羽の もうすこしで巣立ちそうな
元気な様子が せめてもの救いです

画像を大きくしてみると 眼の表情もいきいきしています
[PR]
by neko_pen | 2007-07-25 07:33 | 日々
b0088037_13295770.jpg

卵の殻が 落ちているのに 孵った気配がなく
心配していたツバメの巣から ヒナが顔を出していました♪
b0088037_1348451.jpg

寮生のひとりから それを聞いたときは
「よかったね!」と 思わず言ってしまいました
b0088037_13525695.jpg

親鳥は せっせと餌を運んでいます
怖がらないように そ~っと撮るので ブレてしまいます
b0088037_13545555.jpg

ああ~ 行っちゃったね・・・
b0088037_13552476.jpg

あ!来たよ! ぴぃぴぃ♪
b0088037_13563527.jpg

私が下におりるまで こうして待っている親鳥
さっさと 下へ行ってあげよう・・・と急ぎます^^
b0088037_13583668.jpg

台風の雨のあと 川の流れは速く 水量が増しています
b0088037_1404250.jpg

そして 空には秋のような雲が出ています
[PR]
by neko_pen | 2007-07-16 14:04 | 自然・季節

ツバメちゃん その後

b0088037_11244895.jpg

2階への階段を上りきったら 卵の殻らしきものが・・・
雛が孵ったのかしら? ・・・でも鳴き声はしません
b0088037_11262668.jpg

こんな羽も 落ちているのですが
「ピーチクパーチク」という ヒナが親鳥に
えさを求めるような声が まったくしません
b0088037_11281149.jpg

親はこうして まだ巣の中に入っているということは
ほかにも 卵はあるのでしょうか?
b0088037_1129810.jpg

人が出入りするたび 親鳥は 卵を抱いていても
気配がすると 巣の外へ飛び去ってこうして待っています

私の心配は どんなにそ~っと上がって
そ~っとドアを開けても 敏感に察して 巣の外に出る親鳥

2階の寮生Tくんに 「ツバメが卵を孵すまで静かにね」と
丁寧に説明するのですが その時だけわかるのです

しばらくすると忘れて また「バタン!」です・・・
ツバメちゃんは 安心する暇がありません

ほかの人は 静かに 気をつけてくれるのですが・・・

そんなこんなで 卵は孵ることなく 或いは孵っても
死んでしまったかと 気が気ではありませんが・・・

もうすこし様子を見ることにします そ~っと・・・
b0088037_20493371.jpg

[PR]
by neko_pen | 2007-07-05 11:37 | 自然・季節

雨のない 6月

b0088037_9552541.jpg

驚かせるといけないので 網戸越しに撮りました
足音を忍ばせて ツバメちゃんの巣を毎日見ます
b0088037_9562981.jpg

よく こんな小さい巣に入れるものだなあ・・・と思いながら
雛が孵って 小さなくちばしが見える日が楽しみ・・・
b0088037_9592631.jpg

梅雨だというのに こんなに晴れてて いいのでしょうか?
湿度もなく からっと晴れて気持ちがいいのですが・・・
b0088037_1041825.jpg

今朝は 陽が高くならないうちにと思って
家のブロック塀の周りの 草むしりをしました
b0088037_1085286.jpg

まだ草丈の小さいうちに 根っこから抜きます
そうしながら 思っていました 同じ植物に生まれながら
かわいい きれい と愛でてもらえるお花たち
b0088037_10122524.jpg

それに引き換え・・・ 「ごめんね」と謝りながら作業を進めます
草たちだって 自分の姿を選んで生まれたわけじゃないのに
生まれてまだこんなに小さいうちに 抜いて捨てられる・・・
b0088037_1015847.jpg

広い草原に生まれたら 地球に酸素を供給しながら
もっと生きられたのにね
b0088037_10233774.jpg

そんなことを こころの中でつぶやきながら
今日も一日が始まります 平和な毎日に感謝です
[PR]
by neko_pen | 2007-06-19 10:24 | 自然・季節
昨日からのエキサイトの不具合 メンテナンスは
終わったようですが それでも重い画面・・・
私は画像も多いので 余計に重いかも・・・
まだ 見づらい中をご訪問くださり ありがとうございます・・・


b0088037_2182449.jpg

久しぶりに 堤防に行ってみたら
すっかり丈が伸びて 緑の濃い草むらに
b0088037_21102155.jpg

自分の出番を察して ちゃんと小さなお花は咲いています
b0088037_21112332.jpg

b0088037_21114512.jpg

草いきれはもう 真夏を思わせます
b0088037_21135510.jpg

この空や雲も 真夏のもののようです
b0088037_21142669.jpg

けれど 真夏になる前に始まろうとしている梅雨
今年は降雨量が少なくて 渇水の心配もあるとか・・・
b0088037_21164713.jpg

今 もうほとんどの人が 地球の異常に気付いているけれど
やっと認識される頃には 対策が及ばなかったり

・・・不安です 私たちの ひとつきりの星 地球
b0088037_21202149.jpg


そして 帰ってみたら・・・!
[PR]
by neko_pen | 2007-06-13 21:26 | 自然・季節
b0088037_10203527.jpg

ツバメを見かける季節です
軒先に 巣を作りかけています
b0088037_10213913.jpg

今朝 一羽のツバメが 2階の廊下に入ってきました
きっと 夫婦で巣を作る場所を探していて
開いていた ドアから入ってきたのでしょう
今 寮は タイルや壁紙などの張替え中です
b0088037_10243294.jpg

そして 廊下に迷い込んだ間に もう一羽の相手が
どこかに行ってしまったのか ずっと電線に一羽・・・
b0088037_1026733.jpg

しきりに鳴き声を出して 相手を探しているようです
しょんぼり一羽・・・ どこに行ったんでしょうねえ 相手は・・・

いつも 2羽並んで 電線にとまっているから
1羽だけの姿は 寂しそうです

☆ おまけは うちの ぴーです ☆
[PR]
by neko_pen | 2007-06-08 10:41 | 自然・季節

いよいよ 春から自由人になります


by neko_pen