成人した日から はるか・・・

b0088037_8111727.jpg

おはようございます

今日は 成人式ですね 少子化の表れで
新成人は全国で139万人 総人口の1.09%だそうです
b0088037_8164918.jpg

これは平成14年の 丙午の年をも下回り
過去最低の 出生率だそうです(総務省統計局調べ)

オババの 愚痴になってしまいますが
私には20歳が 年々幼稚化して見えます

20歳を 成人として認めるのが心許ない
と思うのは 私ばかりではないと思うのですが・・・
b0088037_8282393.jpg

このごろ好きになった 時代小説などを読んでいると
10歳にも満たないで 奉公に出ても 頑張って勤めています

厳しい状態の中ではきっと やれば出来るのだと思うのです
人を取り巻く環境が 心の成長を阻む傾向にあるのでしょうか

お手本になるべき大人自身が 胸をはれる生き方を
そう思って日々 ここまで来ましたが・・・
b0088037_8404761.jpg

自分の成人のころを思うと 気が遠くなるほど昔
もう 百年も前のことのようです^^

私は 母の仕事上の知り合いの ローケツ染め作家の先生に
描いていただいた 晴れ着を着ました
そのころの私は チビのやせっぽちで
お袖は中振袖にしました 袖丈を変えれば
いつまでも着られるようにと 生活の知恵だったのですね
でも その後袖丈をつめて着た記憶はありません^^

だけど 今でも覚えています グレイッシュピンクにカトレアの模様
きものに比べて きっととても見劣りがしたでしょうけれど
帯は アルバイトしたお金を貯めて 自分で買いました
嬉しかったので きものとの不釣合いも 気になりませんでした
着付けは母に アップのヘアは 妹に手伝ってもらって自分で
記念写真は 当時のボーイフレンドに撮って貰いました

懐かしいあのころ 時間がゆっくり過ぎていました
あのころから どんどん国じゅうが豊かになり
文化は進み 便利なものが生まれ 世の中は変わりました
お金があれば いろんなもの(こと)を 手にできるようになり
人の価値観や 生きていることに対する気持ちも変わりました 

物質が豊かになり その分 心が貧しくなったと思う人は
あの時代を生きた人々の中にも 大勢いらっしゃるのではと思います
時代や立場が変わっても 心の豊かさを失わないことは
そんなに難しいことでしょうか?
 



b0088037_8555044.jpg

b0088037_856819.jpg

人間の歳にすると 48歳なんですって!
老化が早いのね 自分ではちっともそう思わないのですが・・・(^^)
[PR]
by neko_pen | 2007-01-08 09:06 | オババのたわごと

いよいよ 春から自由人になります


by neko_pen