酒学事始 (さけがく ことはじめ)

b0088037_10584393.jpg


手元に こんな本があります

LA在住で 島根県を ふるさとに持つ
lanovaさんから 送られてきた 一冊の本 島根のお酒について著しています

日本で 出版の仕事に携わっておられたころ
発行されたもので ご自身も 関わって作られたものです

タイトルが お酒にまつわることで
ふだんから習慣として飲むわけでもなく あまり飲めない私は
何気なく読み始めたのですが だんだん面白くなってきました
 
この本によると 日本酒の歴史は 縄文のころからすでにあり
以来 今日に至るまで作られていますが それぞれの時代のお酒について
さまざまな角度から 語られていて 興味深く読み進みました 

出雲大社のある島根には 神々が集まり
宴会を開かれたのではないだろうか? などと思ったり
酒造りから 民話を交えた話 更には肴や酒器にいたるまで
お酒には疎い 私が読んで 楽しく知識をもらったので
お酒好きなかたにはきっと 楽しく読んでいただけることでしょう

今はもう 日本を離れた地で暮らす lanovaさんの
ふるさとへの思いもこめて 読ませていただきました

お酒好きの皆さま 是非 読んでみてください 

発行  (株)プロジェクト  (0852-21-7633)
[PR]
by neko_pen | 2006-05-25 11:37 | 本 音楽 DVD TV

いよいよ 春から自由人になります


by neko_pen